on-CO&CHI-cin 温故知新

oncochicin.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

布団をかぶれない君へ

昨シーズン末に激安で買ったフリース生地
スリーパーを作りました
朝晩冷えるようになり
駆け込みで完成しましたヽ(^。^)ノ
f0354827_13155200.jpg
何故か柄がずれてるのなんか、気にしな~い(笑)

制作開始はまだ半袖だった初秋の頃
f0354827_13155414.jpg
立体でモノを捉えられない私は
サイズオーバーしたスリーパーを元に
型紙作りから…(;^ω^)
f0354827_13155707.jpg
…やってみなきゃわからないことばかり
f0354827_13160059.jpg
へ~…そんな作りになってたんだ~
f0354827_13160237.jpg
3割増し位(テキトー)に大きく作り直して
恐怖の裁断!
f0354827_13160442.jpg
よしっ!イケる( `ー´)ノ
と手応えを感じたら材料があれこれ足りず
見送ること1カ月以上…(笑)

チャックやらバイアステープやら
ようやく揃えて
めでたく完成!
f0354827_13155200.jpg
COくん(小3)はいつもお布団を蹴飛ばしてしまうのですが
その後どんなに寒くなっても
自力でお布団をかぶることができません

寒くなったCOくんは
布団ではなくだんなさんの体温を求めて転がり
限られたスペースを大いに無駄にします(笑)
夜明けに「自分のベッドに戻ってよ」と命じたら泣きました…

これで今晩から少しは
(私の)心配ごとが減る、かな?

あとはお揃いでCHIちゃんの分!
頑張れワタシ!



[PR]
by akosukechico5483 | 2017-10-31 13:50 | ちょっと手作り | Comments(0)

大切なのは焦らないこと

初めて小豆からあんこを作りました!
(茹で小豆から作ったことはあったんだけど)

きび砂糖で甘さ控えめに作れて満足♡
f0354827_13114877.jpg
あんまりいじらなかたのに
豆、つぶれちゃった…(>_<)

乾いた小豆のカラカラいう音、大好き♪
浸かるのを待って
f0354827_13115225.jpg
火が通るのを待って
f0354827_13115390.jpg
水分が飛ぶまで待って待って…

出来上がるまでに何度も思い出した
映画『めがね』のこのセリフ

「大切なのは焦らないこと
 焦らなければ、そのうちきっと」

いろいろ課題は残ったけれど
心落ち着くこの手の手仕事♪

せっかく作ったから
早く小倉トーストにして
お腹を落ち着かせた~い!←焦ってる
(味つきのパンを焼いてしまったのでお預け状態なのです)

【レシピ覚え書き】
小豆 150グラム
きび砂糖 60グラム
塩 少々



[PR]
by akosukechico5483 | 2017-10-31 13:33 | 食べること | Comments(0)

待つ女

紅玉が出回り始めました( *´艸`)
国産レモンも見つけたから
f0354827_21215385.jpg
ヘタの部分は絞ってジャムに投入して
(いちごジャム瓶に入った)りんごジャムと
レモンシロップのできあがり♡
f0354827_21215427.jpg
待ってるだけで出来上がる仕事ができるこの季節
今年は例年になくバタバタしてるから
こんな作業こそが癒しの時間…( *´艸`)

麹も買ってみた!
塩こうじ作りにも初挑戦します!
(まだしていない…)
f0354827_21215672.jpg
小豆も買ってみた!
乾燥した小豆を買うのは初めて!
あんこ作りにも初挑戦します!
f0354827_21215986.jpg
映画『めがね』を思い出しながら作るのが
と~っても楽しみ!



[PR]
by akosukechico5483 | 2017-10-30 11:34 | 食べること | Comments(0)

バッサリ

暑い季節こそまとめられるロングヘアで
運動会とハロウィーンのドレスが終わったら
バッサリとカットするのがここ数年のお約束

昨夜の音読の様子
これが終わったらお風呂でバッサリやります
f0354827_08071155.jpg
今年は髪をおろしている姿がほとんど見られず
母はちょっと名残惜しいです
f0354827_08071420.jpg
おかっぱ頭なら美容院へ行かずとも
お風呂で20分ででき上がり!
(ちょっと寒かった…)

今朝のCHIちゃん
まだ顔が浮腫んでる(笑)
f0354827_08071734.jpg
うんうん♪短いのもカワイイよ!
サッパリして学校
楽しんでいらっしゃい!



[PR]
by akosukechico5483 | 2017-10-30 11:27 | CHI&CO育ち | Comments(0)

リ☆ユース ハロウィーン

気づけば10月末も末
今週から11月が始まるという事実に愕然!
なのに台風襲来というちぐはぐな現実についていけないまま
週末はハロウィーンパレードに参加してきました
f0354827_21303225.jpg
毎年変わり映えしない仮装が続きましたが
COくん(小3)はリニューアル
テーマは「海賊」


f0354827_21303531.jpg
*画像拝借

保育園時代のお遊戯グッズがまだ残っていたので
サイズだけお直ししてリ☆ユース!
f0354827_21303843.jpg
年長さんの時のだから3年ぶり!
日の目を見て良かった~( *´艸`)
f0354827_11014306.jpg
それから今年の運動会の法被↑を着崩して
去年の発表会のワイシャツを着崩して
お祭りで買ったガラクタの剣を活用して
CHIちゃんの鼓隊用のズボンも活用して
私のストールと普段の長靴も活用して
all リ☆ユース仮装の出来上がり(笑)
f0354827_21304787.jpg
勿論CHIちゃん(小4)も
発表会のドレスを再利用( *´艸`)

全てリ☆ユース衣装でも
二人とも大満足(私もラクチンで大満足)で
仮装行列で練り歩き、お菓子をいただき
大満足で帰宅途中で寝るこのお方…(;´∀`)
f0354827_21304315.jpg
本当のハロウィーンはまだ明日けど
今年は忙しくて、もうこれでいいかな~(;´∀`)
f0354827_21304122.jpg
やっつけ超手抜きの母だったのに
そうとは知らず喜んでくれた子供たちに
ハッピー☆ハーロウィ~~~ン('ω')ノ☆




[PR]
by akosukechico5483 | 2017-10-30 11:10 | 季節の楽しみ | Comments(0)

母のイジメ?

COくん(小3)の脱いだ服
ことごとく裏返っています

以前「COくんの洗濯物には愛がない」
と涙ながら(嘘)に訴えたところ
効果テキメンに愛ある脱ぎ方になっていたのに

最近になってまた乱れ
愛作戦も全く通用しなくなりました

たかが洗濯物
気持ちよく黙ってひっくり返してあげることくらい
別にいいんだよ
いいんだけどね………………モヤモヤ

母は次なる手を思いつきました

いいでしょう!
裏返し結構!
どうぞご自由に!
その代わりその自由の責任も
自分で取ってもらおうじゃないの!

という訳で
裏返しのまま洗って干して
裏返しのまま畳んで片付ける!
f0354827_17541057.jpg

………………効果テキメン(゜〇゜;)
f0354827_17541364.jpg

寝ぼけまなこで服を手に取った瞬間

「服が裏返っとる………(゜ロ゜;ガーン」

意地悪な母は追い討ちをかけるように
「COくん次第だよ
脱ぐ時にひっくり返すもよし
着る時にひっくり返すもよし
好きにしていいよ」

明らかに無言でショックを受けるCOくん

………カワイソーΣ(ノд<)←イジメ張本人

かくしてその朝以来
COくんの洗濯物は
私の望むスタイルで出されるようになりました

こんな方法で良かったのかな
ホントは私の都合だけ優先したのかな
でも脱いだ服がどうなるのか、想像できる大人になってほしい
知らない間にキレイになって
知らない間に畳まれて
朝起きたら出されてるなんて
思って欲しくないのよ~(>_<)

という訳で
とりあえず問題は解決した(かのように見える)のに
ひどく陰湿なイジメをしたかのような気持ちになる
母なのでした(-_-;)



[PR]
by akosukechico5483 | 2017-10-25 22:05 | CHI&CO育ち | Comments(0)

違いのわかる男!?

何事も大雑把に見えるCOくん(小3)が
最近ちょっとした「違い」に気づき始めました
f0354827_08094082.jpg
↑私の冬用エプロンつけてピアノ

それは食べる物

ひと口のんだおつゆ
時には香りだけで
「お母しゃん、これスペシャルだし?」
(注:かつおと昆布でとった出汁)

ひと口食べた煮込みで
「お母しゃん、これスペシャル鍋?」
(注:ストウブ鍋で煮込んだメニュー)

そして衝撃は
大大大嫌いなインゲンの違いに気づいたこと
f0354827_08094400.jpg

実は私、インゲン豆はいつも冷凍を使っていました
インゲンって傷むの早いから
冷凍の方が使い勝手がよくて…(;´∀`)

ある日、生で買って茹でたのを使ったら
「お母しゃん!今日のニンゲン美味しい」って
(注:インゲン)

そう聞いてしまった以上
冷凍いんげんを買う訳にはいきません(;´∀`)

「残留農薬を落とすための下茹でなんて面倒!」
と言っていた私ですが
結局今も真面目に?こつこつ野菜をゆがき
そこにインゲンも加わりました
f0354827_12593311.jpg

塩こうじで味つけした鶏肉や
麹入りのお味噌汁の美味しさが
ようやくわかってきたことが嬉しい反面
「もうインスタントはダメですか!?」
と窮地に立たされた気もします(;´∀`)

でも、そんなCOくん
スナック菓子とか大好きですけどね
f0354827_12593414.jpg
あったまると相変わらずすぐ眠くなる男




[PR]
by akosukechico5483 | 2017-10-25 13:05 | CHI&CO育ち | Comments(0)

雨の休日にそれぞれが没頭することは

長くて冷たくて暗い雨
こんなに続いたことあったっけ?の週末

COくんの野球もだんなさんの野球もだんなさんのサッカーも
ぜ~んぶなくなったから
ヒマひま暇の!週末

CHIちゃん(小4)はお遊びピアノ♪
f0354827_19531830.jpg
勿論使うのは『君の名は』
あぁ~本当に2冊買っておいて正解!
f0354827_19532032.jpg
#5個とか♭6個とか
現役時代でも滅多に弾かなかったよ(>_<)
そんな曲はとりあえず簡単バージョンで(笑)
f0354827_14311902.jpg
でもピアノは2台ないので取り合い…

そしてCOくん(小3)は
図工の時間で習った
トンカチと釘を使いたくて仕方なく
前の晩その使用方法について熱く熱く語り続けた(;´∀`)
土砂降りの雨のなかホームセンターに行き
カット木材の廃材をもらってきて(無料だった‼)
f0354827_19532667.jpg
ひたすら釘を打ちまくります
まっすぐに打つことがまだ難しくて
釘が曲がっては泣きまくります(-_-;)
f0354827_19532341.jpg
雨でおまつりも何もかも中止になって
退屈なのはどこも同じらしく(笑)
近所の子も合流して
なぜかリビングがダンススタジオに!

踊り狂う小5小4小3小2とオジサン(だんなさん)
f0354827_14311697.jpg

こんないい季節(のはず)なのに
こうも雨じゃなんにも楽しいことがない!
という訳でもなく
それはそれで楽しい週末なのでした

あ~でもそろそろピクニックとかしたいよ!




[PR]
by akosukechico5483 | 2017-10-24 14:30 | CHI&CO育ち | Comments(0)

温かい心で鋼鉄婚

先日11回目の結婚記念日=鋼鉄婚を迎えました
f0354827_19512964.jpg
子ども達がお小遣いを出し合って
お花を買ってくれました( *´艸`)ウレシー

だんなさんと二人で出かけた先は
…何故か急に思いついて「柳橋中央市場」
f0354827_19512072.jpg
早朝の活気ある時間帯をとっくに過ぎていたので
お片付けモードの市場&シロウト日本人夫婦
というのは場違い感甚だしく…
ひととおり見学して足早に立ち去りました(笑)

でもいいの!ここは名古屋駅!
プランBもCもDもある♪

記念日だから贅沢にひつまぶしでランチ( *´艸`)オイシー
f0354827_19512316.jpg
そしてずっと欲しかった『君の名は』の楽譜も
買ってもらいました~( *´艸`)カナリウレシー
あえてレベルの違うものを厳選して2冊
↑だからネットでは買えなかった
f0354827_19512605.jpg
マチナカに出る事がめったにない私
名古屋駅はもう知らない街のように
新しくてオシャレなビルが沢山でまるで外国!

そこをオノボリさんみたいに
食べて歩くだけのデートだけど
と~っても楽しかった!

久しぶりのヒールで歩いてすっかり腰が痛くなったけど
だんなさんがカレーを作ってくれました
( *´艸`)ソートーウレシー

いつもは近所のスーパーの安いルウしか
使ったことなかったんだけど
初めて成城石井のこだわり(っぽい)ルウ使用!
f0354827_13013437.jpg

色も香りも味もぜ~んぜん違っててビックリ

だんなさんがせっせと台所で
カレーを仕込んでいるのを横目に見ながら
私はピアノに没頭( *´艸`)シアワセスギルウ
f0354827_19513239.jpg
子ども達が買ってきてくれたバラの花ことばは
『温かい心』

温かい心
おいしいご飯
お花にお手紙

あぁ本当にありがとう

ひつまぶしを食べながら二人で決めた
「目標は金婚式」目指して
あと39年(‼)頑張りたいです
二人して「ダイヤモンド婚はさすがに無理…」とも(笑)





[PR]
by akosukechico5483 | 2017-10-24 13:02 | だんなさん | Comments(0)

新美南吉『ごんぎつね』に見る奥ゆかしさ

CHIちゃん(小4)の国語の授業は今
新美南吉の『ごんぎつね』
私の時代でも今と同じ4年生の秋といえば
『ごんぎつね』でした
f0354827_13274578.jpg
衝撃のラストシーン
火縄銃から立ち上る青い煙のイメージと
物語なのに何も語られない当人たちの気持ち
「言葉にならない思い」というものがあることを
子ども心にも感じ取った記憶があります

40代で改めて出会う『ごんぎつね』の世界
ここに描かれる田舎の風景の描写の
その美しい事といったら!

そして10歳の私が当然気づかなかったのは
日本人の奥ゆかしさ、とでもいうのか

CHIちゃんの音読という形で聞いているせいなのか
とかく「~と思った」「~と考えた」ばかりで
ごんと兵十が言葉を交わしお互いの真意を知るのは
命尽きる直前だけだという…

こんなブログで日々の些末な出来事を取り上げては
あらゆる思いを吐露している40代の自分と

この時代のこの国の若い作家が残した
いかにも日本らしい(と私には思える)世界観との違いに
郷愁と憧れのような気持ちを思い起こさせ

それと同時に
「あぁ、この二人が奥ゆかしさなんかを持ち合わせず
 それぞれの想いを打ち明けていたならば
 こんな悲劇は起こらなかったかもしれないのにね」
などと奥ゆかしさの欠片もないことを思うmiddle40…

人生には「取り返しのつかないこと」があり
また「届かない思い」「埋められない溝」
というものを避けては生きられないのだということを

それでもなお生きるということは
悲劇を胸に抱えながらも美しいものであることを
この作品、作家から改めて教えられた気がします
f0354827_17054569.jpg

『てぶくろを買いに』もいいお話ですね












[PR]
by akosukechico5483 | 2017-10-19 17:05 | つれづれ | Comments(0)